MG ガンダム オリジン版 RX-78-02 製作編

スポンサーリンク

腕はムーバブルフレームではなく普通に曲がる、ただ可動範囲は大きいですね。

 

肩のパーツもオリジン独自のアレンジが入ってますね。
直線的なんで少し古い感じもしない事もないかな。
可動時に肩の上部がパックリ割れるので可動範囲の向上になってます。

これだけ見てもなんとなくガンダムと分かるのが凄い。
靴が特徴的なんで見る人が見れば脚だけでわかるかもしれないですね。

 

胴体の組み立て

新デザインのガンダムはコアファイターがオミットされています。
コアファイターがない分、可動域が広くなっている様です。
腰の前後左右の稼働が豊かになっています。

 

従来のガンダムとの違いは両肩のバルカン。
あとは直線的ながらも少し丸みも帯びたボディーラインが個性的ですね。
今までと全く同じだと、発売される意味もあまりないし、個人的にはこのデザインが結構好きです。

スポンサーリンク


 

 

腰の組み立て

色分けは完璧。
小さいVマークも別パーツで有難い。

特に緩い所もなくカッチリ固定。
結構、短パンチックなパーツですね。

MGで標準的な構造、脚の可動の邪魔にならない様に設計されているので安心。
これだけ動けば、満足ですね。

 

顔の組み立て

LEDでツインアイの発光が出来るので目の所はクリアパーツになってますね。
いつもLEDは付けない私は黄色いパーツを付けましたが、光らせたい人はクリアパーツで組む様です。

顔の色分けも完璧。




スポンサーリンク




4 件のコメント

  • おお~。
    楽しみにしていました、第二作目!

    オリジン版は独特のアレンジが良いですね。
    新旧の良さを上手くブレンドしたような印象で
    往年からのファンも納得しそうな一品です。

    それにしても相変わらず高い撮影技術ですね!
    スマホで撮っている自分が言うのも何ですが(;´∀`)

    今度コツとかあったら教えて下さい!

    Swichでモンハンは絶対出ると思うので
    発売決まったら自分もセットで買うつもりです。

    • ありがとうございます。
      このキットは既に完成していたものをアップしたモノでかなり前に組んだモノです。
      結構作りがしっかりしていてオススメのキットですよ。
      今風のアレンジが良い感じですね!
      撮影は私もスマホでやってます。特に凝ったことしないで普通に撮影してます。なので何も私に技術はないですよ^^
      でゅかさんの写真もかなりカッコいいし勉強になります。

      スイッチでモンハン出たらいいですよね。
      そろそろ3dsだとグラフィックに限界を感じますもんね。
      スイッチは任天堂なんで買って損という事はないハードだと思いました。
      モンハン出るころにはスイッチも安くなってそうですね!

  • 始めまして、ガンダムーンと申します。

    私も素組と墨入れ程度しか出来ないのですが、ししまるさんの制作されたガンプラが素組と墨入れだけとは思えないほどの出来栄えですね。

    ガンダムオリジン版、私も挑戦してみたくなりました。

    • はじめまして、ガンダムーンさん。
      コメントありがとうございます。
      私はスミ入れしか出来ないので自分で作れる範囲でガンプラを楽しんでいます。
      褒めてもらってとても嬉しいです。

      MGオリジンガンダムはアレンジが、かなり入ってますがとても良いキットだと思います。
      アクションフィギュアとしても楽しめるのでお勧めですよ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    ししまる

    ガンプラ プラネット管理人「ししまる」と申します。 以前アメブロで「しゅう」というハンドルネームで「まったりガンプラ製作日記」というブログを運営していました。この度、心機一転して新しいサイト、ガンプラ プラネットを立ち上げました。 ガンプラが好きでグレード問わず、色々な種類のガンプラを作っています。 塗装、改修等は出来ないのですが、自分なりに簡単フィニッシュで楽しんでいます。 老若男女問わず色々な人に見てもらえる様なサイトになれたらいいなと思っています。どうぞよろしくお願いします。