MG ガンダム オリジン版 RX-78-02 製作編

スポンサーリンク

3/3、Nintendo Switchが発売されましたね。
昨日ゼルダと本体と充電グリップを購入しました。
まあ、この本体を手に入れるのが大変で、予約開始日は仕事だったんで休憩時間にネット予約しようとしたら、全然繋がらない状態が続いて結局予約出来ずに終了。
その2日後にニンテンドーストアで予約開始があったんで、予約しようとしたらここでもまた繋がらず、結局夜に奇跡的にストアに繋がって予約できたという感じで手に入れました。

発売日に届いたのに仕事でまだ全然遊べてない状態。
本体のセッティングをしてゼルダを1時間位遊んでみただけって感じなんで、早く遊びたいんですけどね~。

まあ少し触った感じは、任天堂らしくて良い感じって所です。
性能的にはPS4にかなり劣る様で、後発なんだからもう少し頑張ってほしかったって所ですが、据置機としてみると微妙、携帯機としてみると結構いい感じといった所ですね。

携帯機としてみると画質はVITAより良いし操作性も中々です。
この先はキラーソフト次第といった所でしょうね。
個人的にはモンスターハンターシリーズを出してほしいです。
出してくれないかな、カプコンさん。

 

今回はMG ガンダム オリジン版を書いていこうと思います。
このキットは旧サイトを完結してからの期間に組んだモノで発売日から少し間が経っていますが、今月にはMG ガンダム オリジン版 スペシャルエディションが発売されるので、まあ中身はよく似ているって事でこのキットを書くことにしました。

PG ユニコーンガンダムのデストロイモードとアンチェインモードもまだ書いていく予定なのですが一旦間に違うキットを入れるのも良いかなとも思いこのMGガンダム オリジン版を入れていく事にします。

MG ガンダム オリジン版 RX-78-02 完成編

2017.04.09

MGのガンダムは結構出ていますので、もうおなか一杯な所もあるのですが、このオリジン版は中々面白いアレンジが所々に加えられていて楽しいキットでした。

スペシャルエディションの方は、
新規ビジュアルパッケージ、設定カラーリングの再現、特製図版同封といったものが追加されている様です。
なので中身はそんなに変わらないんじゃないかなと、今から買うならばスペシャルエディションの方が良いかもしれないですね。

このキットはまったりガンプラ製作日記を完結させてから今のガンプラ プラネットの方を始めるまでの間に組んだモノで昔の様にパーツから組んでいく写真を載せていきますが、今後は記事の更新スピードを上げる意味も込めて完成品をメインにしていく可能性もあり、今はどうしようか考え中です。

脚部の組み立て

昔はいつもこんな感じに投稿してました。
今回は既に撮影済みの写真を使っているので昔の様に書いていこうと思います。

脚のフレームに外装を付けていく。
特に難しくなくパーツ数も多いという事もないですね。

靴の部分は結構可動します。
つま先とカカトそれに足首。
ただつま先の形状が不安定な形なのが少し残念な所です。

スポンサーリンク


 

オリジン版、独特のモールドが入っており従来のRX78とは違った印象を受けます。
全く同じだと面白くないし、オリジン独特のアレンジ感が良いと思います。

曲げると外装も連動する。
最近のキットではもう当たり前のギミックですね。
ただ、このおかげで可動域がかなり良くなっていると思います。

 

腕の組み立て

腕のパーツもオリジン独特の形状になっていて、今までのガンダムとは違って情報量が多くなっていると思いました。

 

腕はムーバブルフレームではなく普通に曲がる、ただ可動範囲は大きいですね。

 

肩のパーツもオリジン独自のアレンジが入ってますね。
直線的なんで少し古い感じもしない事もないかな。
可動時に肩の上部がパックリ割れるので可動範囲の向上になってます。

これだけ見てもなんとなくガンダムと分かるのが凄い。
靴が特徴的なんで見る人が見れば脚だけでわかるかもしれないですね。

 

胴体の組み立て

新デザインのガンダムはコアファイターがオミットされています。
コアファイターがない分、可動域が広くなっている様です。
腰の前後左右の稼働が豊かになっています。

 

従来のガンダムとの違いは両肩のバルカン。
あとは直線的ながらも少し丸みも帯びたボディーラインが個性的ですね。
今までと全く同じだと、発売される意味もあまりないし、個人的にはこのデザインが結構好きです。




スポンサーリンク




4 件のコメント

  • おお~。
    楽しみにしていました、第二作目!

    オリジン版は独特のアレンジが良いですね。
    新旧の良さを上手くブレンドしたような印象で
    往年からのファンも納得しそうな一品です。

    それにしても相変わらず高い撮影技術ですね!
    スマホで撮っている自分が言うのも何ですが(;´∀`)

    今度コツとかあったら教えて下さい!

    Swichでモンハンは絶対出ると思うので
    発売決まったら自分もセットで買うつもりです。

    • ありがとうございます。
      このキットは既に完成していたものをアップしたモノでかなり前に組んだモノです。
      結構作りがしっかりしていてオススメのキットですよ。
      今風のアレンジが良い感じですね!
      撮影は私もスマホでやってます。特に凝ったことしないで普通に撮影してます。なので何も私に技術はないですよ^^
      でゅかさんの写真もかなりカッコいいし勉強になります。

      スイッチでモンハン出たらいいですよね。
      そろそろ3dsだとグラフィックに限界を感じますもんね。
      スイッチは任天堂なんで買って損という事はないハードだと思いました。
      モンハン出るころにはスイッチも安くなってそうですね!

  • 始めまして、ガンダムーンと申します。

    私も素組と墨入れ程度しか出来ないのですが、ししまるさんの制作されたガンプラが素組と墨入れだけとは思えないほどの出来栄えですね。

    ガンダムオリジン版、私も挑戦してみたくなりました。

    • はじめまして、ガンダムーンさん。
      コメントありがとうございます。
      私はスミ入れしか出来ないので自分で作れる範囲でガンプラを楽しんでいます。
      褒めてもらってとても嬉しいです。

      MGオリジンガンダムはアレンジが、かなり入ってますがとても良いキットだと思います。
      アクションフィギュアとしても楽しめるのでお勧めですよ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    ししまる

    ガンプラ プラネット管理人「ししまる」と申します。
    以前アメブロで「しゅう」というハンドルネームで「まったりガンプラ製作日記」というブログを運営していました。この度、心機一転して新しいサイト、ガンプラ プラネットを立ち上げました。

    ガンプラが好きでグレード問わず、色々な種類のガンプラを作っています。
    塗装、改修等は出来ないのですが、自分なりに簡単フィニッシュで楽しんでいます。
    老若男女問わず色々な人に見てもらえる様なサイトになれたらいいなと思っています。どうぞよろしくお願いします。